スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本格ショット

今作ではサークルショットが一番人気のようですが、私は現在本格ショットを使用しております。
んで、その理由ですが・・・。

前作(みんGOL5)で使っていて慣れているから、では決してありませんw

折角の新作ですから、むしろ新しいことをやりたいタイプなのです、はい。
そういった訳でして、最初は矢印ショットを使用していました。
不人気の矢印ショットですが、要は単に慣れの問題だけ、という気がするのですが基本的に日本人は保守的だと思いますので、明確なメリットがなければ新ショットシステムなんて使わん!となるのも頷けます(?)

話を元に戻しまして・・・
私が本格ショットを使用している最大の理由は、まぁこれですね。

ProShot.jpg

最初に言っておきますが、シャオリンの後姿は関係ありません(^_^;
注目はコッチですね。

ninetynine.jpg

非常に簡単に 99% ショットが打てる、ですね。

受け付け時間の長い 100% でパワー決定して × ボタンでショットを打つだけですので、これは簡単です。
んがしかし、これが出来るのが本格ショットだけということで、矢印ショットの新しさの魅力よりもこちらを優先してしまった訳です。

別に 98% でも良いじゃん? とか言われてしまうと返す言葉もありませんが、まぁそこはお許しください(?)


さて、本格ショットが敬遠されている理由としては様々な弱体化が言われているようですが、それらが私には殆ど影響のないものだったりしまして、特に本格ショットを敬遠する理由にならないのですねぇ。

よく言われている弱点としては次のようなものがありますね。
(1)パワー調整が難しくなった(90% で光らなくなった)
(2)パットが難しくなった(マス目が消える!)
(3)飛距離 15y プラスがなくなった


(1)パワー調整が難しくなった
確かに 90% では光らなくなったのですが、代わりにスイングの奇跡がずっと表示されるようになっています。
何処が 100% かも一目瞭然ですし、ピン位置も旗マークで最初から表示されていますので万が一中途半端な距離が残っても大体の目安が分かります。
つまり、ショットシステムに変更が入っただけで、別に弱体化なんかしてなくね? というのが私の印象です。
(むしろパワー調整は簡単になった、と言った方が良いかもしれません)

(2)パットが難しくなった
まぁ皆さんこの画面を見て絶望したようですがw

NoGrid.jpg

マス目消えちまったよおい!

しかしこれは私には何も影響なかったりします。
そもそもパット打つときにマス目なんて見ていません(^_^;、ですので消えようが何だろうが私には全く関係がありません。

むしろ真っ直ぐ飛んでいく丸い玉(コレ名前何?)
YellowBall.jpg
がずっと濃いまま 100% 地点まで表示され続けるようになったので、狙い所を定めるのがとてもやりやすくなりました。
25% 刻みの音もちゃんと鳴っていますし、私にはむしろパットが簡単になった、のです(^_^;

(3)飛距離 15y プラスがなくなった
そもそもコレ弱点でも何でもないんじゃ?w
元々みんGOL5で本格ショットの飛距離を +15y していたのは過去作経験者と新規者を同じスタートラインに立たせるために新ショットである本格ショットにメリットを与えていただけですので(どこかで開発者が語っていましたね)、みんGOL6 で +15y をなくすのはむしろ当然、という感じです。


まぁそんなこんなで、現在は本格ショットを使用しております。
もちろん、今後どーなるかは知りませんがw

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。